ミーティングアプリを使ったオンラインレッスン始めます!!(クラリネット、ピアノ)

野登ルンビニ園KIDSコンサート

2020年1月28日三重県亀山市の野登ルンビニ園でのコンサートにアンサンブルアニマートで出演させていただきました。
園児80名程と近隣の未就学児親子を対象に楽しんでいただきました。

野登ルンビニ園

三重県亀山市の私立保育園、古民家を移築したという園舎は木のぬくもり伝わる落ち着いた雰囲気。支援センターにもなっている1階ホールは床暖房完備で、ボールプール、ブランコ、木造りの車などがあり、遊びがいがあります。園庭には栗の木?があり園児たちが木登りしていました。
園内で作る給食は地産の野菜を「重ね煮」という野菜本来の甘み、コクを引き出す調理法を取り入れたレシピでとても美味しそうでした。給食もお誘いいただきましたが、時間がなく断念。残念でした、、

季節を感じるプログラム

アンサンブルアニマートは誰でも知っている曲だけを演奏するのではなく、必ず本格的なクラシック曲を入れて、楽器本来の響きを感じてもらっています。今回はブラームスのハンガリー舞曲第1番を選択。5番の方が有名ですが、1番もなかなかの名曲です。
クラリネット定番のクラリネットポルカ、クラリネットこわしっちゃったでは、ポルカは客席にお邪魔して超至近距離でクラリネットの音を聴いてもらい、こわしっちゃったはバスクラリネットを追加して音の違いを感じていただきました。
つるぎの舞はエスクラリネットで鋭さを再現、中間部の踊りはバスクラリネットの高音域を使用しました。
やぎさんゆうびんは筆休め的な立ち位置で、ピアノ伴奏で歌いました。みんなよく知っていて一緒に歌ってくれました。
アンダーソンのそりすべり、冬メドレーは季節を感じる選曲。そりすべりは園児に鈴などの楽器を持ってもらってリズムを刻んでもらいました!冬メドレーは、雪、たきび、北風小僧の寒太郎を入れました。3曲とも全員が知っていて大きい声で歌ってくれました。古い曲なので知らないかなと思っていたのでびっくりです。
アンパンマン体操は園の希望曲。全員が毎日体操しているそうで、元気いっぱいな踊りを披露してくれました。
終盤はお決まり、流行りの曲。とても盛り上がりました!

楽器体験コーナー

クラリネットはキーがたくさんあるね

最後はハイタッチでさようなら

ハイタッチでさようなら

生の音楽を大切にする園長先生

ハキハキした明るい先生。生の音楽でないと伝わらない場の雰囲気、空気感を大切だと考えていらっしゃいます。
小学校入学前から、受動的ではなく能動的に物事を感じ、行動する力を育てているとおっしゃっていました。
2020年度から小学校の指導要領も変わり、さらに自分で考え、行動する力が求められます。
幼少期から色々なものを直に感じ、考えることはとても大切ですね。

素晴らしい保育園でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です